LINEのすごい使い方

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

更新日:

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

今回はLINEを始めるにあたって必要となってくる様々な初期設定についてご紹介していきます。

携帯電話にLINEアプリをインストールしてみたものの、設定のやり方がわからずにそのまま止まってしまっている方もいるかと思います。

ここでは、LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定についてご紹介していきます。

 

1.LINEを始めたらまずは初期設定をしよう

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

まずあなたの携帯電話にLINEがインストールできたら、LINEの初期設定をしなければ友達とのトークを始めることができません。

その詳しい手順をわかりやすくご説明していきます。

1.LINEを起動させ「新規登録」をタップします。
2.電話番号を入力し「番号認証」をタップします。
3.LINEの利用規約の詳細を確認して「同意」を選択します。
4.2番で入力した電話番号に間違えがなければ「確認」を選択します。

入力した電話番号宛にショートメッセージで4ケタの番号が届きますので、それをチェックしてください。

5.ショートメッセージに届いた4ケタの番号を画面に入力し、「次へ」をタップします。
6.友だち追加設定の設定を確認し、「次へ」を選択しましょう。
7.LINEで使う名前を入力し「登録」したら設定完了です。

 

2.LINEのプロフィールの初期設定も忘れずにしよう

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

スポンサーリンク

初期設定でユーザー登録が終わったら、もう一息。次はプロフィールを設定しましょう。

プロフィールを設定するための画面には「その他」の画面から「プロフィール」の順でアクセスすることができます。

プロフィールを設定する際に、LINEで使用したい「名前」を変更することができます。

この名前が、相手のLINEにも反映されることになりますので、名前を本名以外に変える際には、だれだかわからなくなる場合もありますので、注意してください。

次に、プロフィール写真を設定してみましょう。

プロフィール画面の左上にある画像部分を選択するとプロフィール写真を設定できます。

この際に、「画像の変更を公開」を有効にしておくと、画像を設定したことをタイムライン機能を通じて友だちに告知することができますので便利かもしれません。

「写真を撮る」ならその場でスマホで写真を撮影してもいいですし、「アルバム」からあなたのスマホ内に保存されている画像を使用することもできます。

 

3.事前に登録しておくと便利なLINEのIDの設定方法

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

LINEでは、名前のほかに「ID」「ステータスメッセージ」を設定することができます。

IDを設定しなくても通話やチャットをすることはできますが、登録しておいた方が便利ですので、最初に設定しておくとよいでしょう。

任意のIDを設定しておくと便利である点は、相手にIDを登録してもらう時に相手があなたを探しやすいという点です。

しかし、一度設定したIDは変更できないのでそこは注意してくださいね。

「IDの検索を許可」の欄のチェックをはずすと、友達が検索しても見つからなくなりますので、探されたくない時はチェックをはずしましょう。

 

まとめ

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

LINEの初期設定とID設定の方法を説明しました。

意外に簡単でしたよね?

なかなか理解しづらいLINEの仕組みですが、登録は簡単にできます。

難しいと思ってなかなか登録できなかった方はこの記事を見て登録にチャレンジして見てください。

LINEを始めるためにやっておきたい初期設定とID設定

LINEのコインの稼ぎ方を大公開!誰でも簡単にできる稼ぐ方法とは?



他にこんな記事も読まれています

-LINEのすごい使い方

Copyright© LINEのすご〜い使い方【裏技やテクニック】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.