LINEのおまけテクニック

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

更新日:

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

LINEのトークで過去の検索をしたい場合でも、これまではそういった機能がありませんでした。

しかし、LINEアプリのアップデートによってトーク内の過去のメッセージの内容が検索対象に含まむことが可能になりました。

これで手間をかけずに過去のトークルームや、メッセージの内容を簡単に検索をすることができとても便利です。

ここでは、便利な4つのLINE検索機能についてご紹介していきます。

 

1.目的のLINEトークを検索する機能

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

LINEの過去のトークを検索する手順をご紹介します。

LINEアプリの画面を指で下にフリックしてみてください。

すると、検索窓が表示されるので、そこへ探したいキーワードを入力します。

そうしますと検索結果が表示されますので、簡単に探しているトーク履歴を探すことができます。

これまではこの検索フォームがありませんでしたが、アップデート後にはメニューボタンの右上に追加されました。

スポンサーリンク

例えば、「待ち合わせ」などと検索したいキーワードをフォームに入力すると、トーク履歴の中から「待ち合わせ」が使われたトークの相手の一覧が表示されます。

検索結果の見方は、グループ名やアカウント名が「トークカテゴリ」に表示されます。

メッセージ内容は「メッセージカテゴリ」に表示されますので、検索結果に表示されたトークを選択することで、そのトークルームへア簡単にアクセスできます。

 

2.LINEで検索されたキーワードがハイライトされる機能

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

また、過去のトークの中に検索したいキーワードが含まれている場合には、検索した後に、そのキーワードにハイライトされます。

例えば、同じトークの中に複数回キーワードが登場している場合は、該当するメッセージ部分が一覧で表示されます。

それぞれ個別にアクセスすることがでいますので、大事な内容なのをすぐに再度確認した場合などには大変便利な機能です。

 

3.トーク相手やLINEグループを検索できる機能

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

新しくなったLINEの検索機能を使うことによって、過去にトークした相手との会話の中でもう一度見たい部分を簡単に検索して見つけることができます。

また、友達だけではなく、グループを探すこともできます。

検索したい友達の名前を検索フォームに入力すれば簡単に検索することができますが、登録されていない人は表示されませんので注意してください。

LINEの検索機能を使えば、時間を無駄にすることなく待ち合わせの場所や時間などの、大切な会話を簡単に検索する事が可能ですのでぜひ活用してください。

 

4.LINEに登録したい友達をID検索できる機能

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

LINEでまだ登録をしていない友だちを追加する方法では、「ID検索」がおすすめです。

友達へ登録する方法は以下の通りです。

まずは「友だち」の画面の「友だち追加」を選び「ID検索」のスペースに登録したい友達のIDを入力します。

目当ての友だちが見つかったら「追加」してください。

 

まとめ

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

LINEの便利な検索機能4つをご紹介しましたがいかがでしたでしょうか?

お友達がどんどん増えていくととても便利な機能です。

ビジネスでもLINEを使用するケースも増えてきましたので、ぜひ検索機能を使って効率化してみてください。

スポンサーリンク

LINEの検索を使いこなそう!便利な4つのLINE検索機能とは?

LINEのコインの稼ぎ方を大公開!誰でも簡単にできる稼ぐ方法とは?



他にこんな記事も読まれています

-LINEのおまけテクニック

Copyright© LINEのすご〜い使い方【裏技やテクニック】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.