LINEの裏技

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

更新日:

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

LINEメッセージを使っていると、相手からのメッセージの内容はすぐに確認したいけど、自分が返信を送るタイミングは後でゆっくりしたい・・・と思うことはないでしょうか。

LINEに付いている「既読」通知機能のせいで、「既読無視」にならないように返事を急かされているような気分になることもしばしば。

では、LINEメッセージを既読がつかないようにするためにはどうしたらよいのでしょうか?

ここでは、LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技についてご紹介していきます。

 

1.LINE通知ポップアップで確認する裏技【Androidのみ】

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

Androidの場合に一番手軽なのが、通知ポップアップでメッセージを確認するという方法です。

この機能を使うと、トークルームを開かずにメッセージが読めるようになるため、既読がつかないのです。

通知ポップアップでメッセージを表示させるには、表示設定を行っておく必要があります。

設定方法は、「その他」メニューから「設定」へ入り、「通知設定」という項目をタップしてください。

次に、もう一度「通知設定」という項目が表示されるので、そこにチェックを入れます。

スポンサーリンク

すると、設定の詳細メニューが表示され、その中に「メッセージ通知の内容表示」という項目が出てきます。

これををオンにしましょう。

次に、同じ画面の中に「通知ポップアップ」という項目があります。

それぞれ「画面ON時」「画面OFF時」でポップアップ表示が選べるようになっています。

一つずつタップし、「フル」というボタンをタップしてください。

これでメッセージの全文をポップアップ通知のみで確認できるようになります。

 

2.LINE通知センターで確認する裏技【iPhoneのみ】

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

先ほどの①と同じような方法のiPhone版として利用できるのが、通知センターでの確認方法。

ただし、この場合はメッセージの全文ではなく最初の一部だけ表示されるような仕組みになっているので、相手から簡単な連絡やYesかNoで分かるような返事などには使える便利な機能。

長文でも、表示されている部分だけである程度メッセージ全体を予測することはできます。

通知センターの設定方法は、まずiPhoneの「設定」アプリから「通知」をタップし、「LINE」の中へ入ります。

すると「通知のスタイル」という項目がありますので、「バナー」「ダイアログ」に設定してください。

次に、同じ設定画面の「通知センターに表示」をオンにしておき、「表示」を最新10件へ変更します。

ここまで完了したら一度画面を終了させ、LINEアプリを起動させます。

LINEアプリの「その他」メニューから「設定」へ入り、「通知」という項目をタップします。

次に「通知」という項目がありますのでこれをオンにしましょう。

また、「新規メッセージ」と「メッセージ内容表示」の両方ともオンすれば完了です。

 

3.機内モードでLINEを確認する裏技

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

少し面倒な設定が必要ですが、機内モードでメッセージを確認し既読がつかないようにする方法も良く知られています。

この仕組みは、機内モードにしておくと通信が中断されることを利用してその間にメッセージを確認し、通信が復活しても既読がつかないという機能を利用したもの。

①と②で紹介した方法のデメリットはスタンプが見れないということですが、この方法ではトークルームを通常と同じように開いて確認することができるので、スタンプや画像なども見ることが出来るようになります。

スポンサーリンク

これを利用するためには、まずLINEアプリを一度完全に閉じておきます。

これは、起動中のアプリを使うことでうっかり既読を付けてしまうことを防ぐため。

次に、アプリを新しく起動させたあと、スマホやiPhoneの機内モードをオンにします。

これだけで通信が一時中断されるので、好きなトークルームを開いてメッセージを読んでも既読がつかないようになります。

最後に注意するのは、機内モードをオフにする時。オフにする前に、再度LINEアプリを完全に閉じておかないと、あっという間に既読が付いてしまいます。

必ずLINEアプリを終了させてから機内モードをオフにしましょう。

 

4.LINE既読専用のアプリを使う裏技【Androidのみ】

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

なんと、上級者には既読がつかない専用のアプリまで活用している人もいるようです。

そのアプリのほとんどはAndroid版のみとなっております。

LINEアプリを起動せず、そのアプリを開くとLINEで受信したメッセージが閲覧できLINEのアプリ上では既読ならないというもの。

iPhone版は開発されてないようなので、iPhoneユーザはLINE通知センターで確認する方法をとりましょう。

LINEのメッセージが多く来る人にはこのようなアプリを導入してみてもいいかもしれません。

 

まとめ

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

ここまでご紹介した方法は、いずれも簡単な設定で利用できるので、自分に合ったものを是非見つけてみてください。

既読通知を気にせずメッセージが気楽に読めるのは良いかもしれませんが、なるべく相手を待たせないタイミングで返事を送ってあげてくださいね。

LINEメッセージで既読がつかないようにする4つの裏技

LINEのコインの稼ぎ方を大公開!誰でも簡単にできる稼ぐ方法とは?



他にこんな記事も読まれています

-LINEの裏技

Copyright© LINEのすご〜い使い方【裏技やテクニック】 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.